はじめまして。このたびブログを立ち上げました HIROと申します。

このブログを通してたくさんの人と知り合えたらと思っています。

お知り合いになれた方々と、心あるお付き合いをしていきたいです。

気軽にコメント残してくださいね♪

応援のクリックお願いしま〜す!

人気blogランキング

ブログランキングranQ


*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*


私もそうでした

夫婦生活が長くなれば、自分ではそんなつもりはなくても相手を傷つけてしまっていることもありませんか?

傷つけようなどと全く思っていなかったのに、逆に自分が傷ついてしまって落ち込むのではないでしょうか?

人を傷つけないように・・・と思っていても、相手にとってはグッサりきた言葉だった・・・ということが時にはあるものです。



相手の全てを知っているようでも判らない部分があるのは当たり前のことではないでしょうか。

それに、人間なのだから、
調子の悪い時もあれば不機嫌な時もありますよね?

大事なのは「傷つけた」ことに対してどうするか・・・なのです。

そのままにしたのでは 問題は何も解決しないのでは・・・

相手に心から謝ればいいと思うのです。

謝って、受け入れてくれる人、受け入れてくれない人もあると思いますが、
それによって変わるものがあるはずなのです。

何もしなければ、モヤモヤした気持ちと失敗した・・・という気持ちを背負ったままいなくてはなりませんが、自分が行動したことで、たとえ相手に受け入れてもらえなかったとしても「仕方がない」と思い、モヤモヤした気持ちはなくなるのではないでしょうか?

相手に受け入れてもらえた場合、
その人との関係はこれからも続くでしょうし、相手の受け入れ方によってはもっと親密な関係なる可能性も秘めているのではないでしょうか。

自らの失敗を認めて 相手にもそれを伝える勇気を持つ人は心暖かい人が多いと思うのですが?

失敗が元で以前より親しくなったという関係は、私の周りにもよくあります。

ウラヤマシ〜

自分に正直にってことですよね!


posted by HIRO at 15:07 | Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
私のブログに訪問&コメントありがとうございました♪
私はしょっちゅう旦那に言い過ぎるんですが、その後冷静になったらすぐに「さっきはゴメンね」って謝ってます♪
お互いのためにいいことだと思います(・∀・)
応援クリックぽち!
Posted by mew-mew at 2006年04月10日 16:13
はじめまして。
自分の失敗を認めるのって勇気がいりますよね。
傷ついたり、傷つけたり、些細なことから段々大きくなってしまいますよね。
ちょっと反省します。
Posted by 利之 at 2006年05月08日 02:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。