はじめまして。このたびブログを立ち上げました HIROと申します。

このブログを通してたくさんの人と知り合えたらと思っています。

お知り合いになれた方々と、心あるお付き合いをしていきたいです。

気軽にコメント残してくださいね♪

応援のクリックお願いしま〜す!

人気blogランキング

ブログランキングranQ


*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*


夫婦の会話?


ほとんどの夫婦が大切なことを、 お互い分かり合っていないと思うのです。

なぜ、そんなことを言うの?

それは、どんなに愛し合って一緒になった夫婦でも、もとはと言えば他人です。

ここでいう他人とは、産まれた土地も、育ててくれた人も、
すべてが同じということはあり得ないという意味での他人です。


同じ親に育てられた兄弟ですら、
考え方がまったく一緒ということはないのですから、
価値観や考え方が違うのは 当然過ぎるほど当然であるということです。

「だから夫婦は一生他人か?」というと、 そうではありません。

表面上の見せかけだけのものではなく、
とても仲の良い夫婦もいらっしゃいます。


では、そうでないご夫婦とどこがどう違うのでしょうか?


夫婦間の問題を抱えて相談に来られる方に
「夫婦の会話はありますか?」と質問したら、
約半数の方が、話す方だと思いますと答えられます。

でも、よくよく聞いていくと、
その会話のほとんどが事柄に終始しています。

実はここに夫婦の仲を大きく左右するポイントがあるのです。

先に書きましたように、夫婦といえども元は他人です。

考え方や価値観が異なります。

夫にとって「当然!」のことでも、
妻にとって「なぜ?」であることはかなり多いはずです。

もっと簡単なことで言えば好みもそれぞれ違うはずです。

理解し合うことが大切なのです。

そして、理解し合うためには事柄に終始する会話ではなく、
自分の気持ちを相手に伝える会話である必要があります。

この会話をまどろっこしいと思われるあなた!
 
赤信号が点っていますよ!

posted by HIRO at 12:25 | Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
おひさしぶりです。
世間では今日が仕事収めとか・・・
あ〜 今年も終わりなのかと
実感しています。
今年もみなさんのコメントや閲覧に
励まされて頑張って続けて来れました。
ありがとうございました。
来年もお互いに元気で・・・^^
Posted by モモ at 2006年12月28日 15:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。